Webサイト構築情報 lolipopのbaserCMSメール設定ではまる

Lolipop(baserCMS)でサイト構築をして、少し困っている方への情報提供と未来の自分への備忘録です。

lolipopサーバーをお借りしてサイト構築をしています。
今回メールサービスは、lolipopサーバーメールサービスを初めて使用しています。
lolipop側でメールアドレス追加をして、普段使いのGoogleメールにて、受信と送信の設定をlolipopMailサービスのマニュアルを参考にして、送信・受信確認をしました。
その上で、同様にbaserCMS側のメール設定をしてみました。

 ところが、lolipopはssl,baserCMSはTLSと暗号化の種類が違うからなのか、他の設定がまずいのか、baserCMSでメール送信テストをすると、メール送信に失敗します。この状態は、ZohoやGoogel Apps等を使用しているときと近い現象です。そこで、解決方法として、同様にメール設定をしてから一度保存をして、しばらく時間を置いてから再度試す。他には、キャッシュをクリアする、クッキーを1時間分だけ削除するなどで、対応可能だと考えました。
ところが、今回は、全く解決できません。

 baserCMSのエラーlogを確認すると、エラーの内容がいつもと違います。単なるtimeoverです。
そこで、検索をすると幾つか対応方法が出て来ました。しかしながら情報が古く、修正対象のphpファイルがそもそもありません。
 ここで、1日近く立ち往生していました。さらに調査を進めた結果、発見できたのは、そもそもlolipopサーバー,lolipopメールとMooMooドメイン、baserCMSの組み合わせであれば、baserCMSのメール設定欄は、全て空欄にせよとの情報でした。

 そこで、この情報に従い、設定を空欄にして保存しました。その上で一度管理画面からlogoutして、対象Websiteにアクセスしてみて、問合せ画面から問合せをしてみます。

 そして、lolipopメールで確認すると、なんとメールが届いておりました。もちろんbaserCMS管理画面でも問合せ内容を確認できました。加えて、問合せ者にも、確認メールが届いています。
解決してしまいました。今回の対応方法は、まさかの設定をするなかれ、でした。

 とは言え、この解決方法は、smtpを諦めて、Gmailなどで、迷惑メール扱いされ易くなると同意です。送信されないよりは、数段良いので、今回は妥協しました。
ご参考になれば幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA